• サニマテク゚ヨミヌ猖ャユユニリケ ーラウトノタナ」ラミソ耆ァニ 2018-10-28
  • ナッネヒ」。トツヒァヌヤアヘィオタモオアァサハツネォカモ サユニアエカ|ヘシ 2018-10-28
  • ナキヨ゙ケノハミシッフ袞ツオ ツラカリケノハミ27ネユオ0.15% 2018-10-21
  • カキノサメサヨワトレ6エホニキノ タケスリア゚セウクススヘ篁ユイサ 2018-10-21
  • ケォヨレコナエVヒ「チソアウコニ萍オハヌメサラョ。ート翩鯰メヤク。アオトノメ 2018-09-23
  • 8チャハ、」。ーイヒァーンネハモマユネエイリエユミ セイコナキケレタマヤゥシメ 2018-09-07
  • ムヌツムキPrimeサ瞞アネユマハロカエエミツク゚ ケノシロヤルニニ1000テタ。ュ 2018-09-07
  • 。カキエフーキ邀ゥ2。キトミノナョノハ「ハタテタムユミ翹ォソノイヘ 2018-07-24
  • ヨミケヘュウソレシ、ヤ」コトレヘ篶ラタユコィ 2018-06-27
  • ノスカォメサカソニメスノアササシユ゚シメハソウウノヨリノヒ イサヨホノヘ 2018-06-27
      1. トップページ
      2. 研究開発 

    注目トピックス

    メッセージ

    社会と共に発展する企業であるために、
    新しい価値を創造し続けます。

    アサヒグループホールディングス株式会社
    取締役 研究開発・品質保証担当役員 加賀美 昇

    詳しくはこちら

    研究開発領域

    研究者たちの想い

    • 研究開発を支える先鋭たちの声
    • 挑戦する研究者たち

    研究所の紹介

    • 研究開発理念
    • 研究体制
    • 施設紹介

    研究レポート

    Report39

    ウイスキーの香りを最大限に愉しむグラスをCAEで開発

     スモーキー、モルティー、フローラル、バニラ、フルーティー・・・など、ウイスキーの「香り」は非常に多岐にわたり、それぞれのウイスキーの大きな魅力となっています。アサヒビール(株)容器包装研究所では、ウイスキーの香りを最大限に愉しんでいただきたい、という想いから「香りに出逢うグラス」を開発しました。
     今回の開発では、「CAE」というコンピュータシミュレーションと、人の官能評価を組み合わせ、既存の形状に捉われない、新たなグラスの開発に成功しました。

    詳しくはこちら

    知る・楽しむ

    情報を調べる

    新着情報 新着情報
  • サニマテク゚ヨミヌ猖ャユユニリケ ーラウトノタナ」ラミソ耆ァニ 2018-10-28
  • ナッネヒ」。トツヒァヌヤアヘィオタモオアァサハツネォカモ サユニアエカ|ヘシ 2018-10-28
  • ナキヨ゙ケノハミシッフ袞ツオ ツラカリケノハミ27ネユオ0.15% 2018-10-21
  • カキノサメサヨワトレ6エホニキノ タケスリア゚セウクススヘ篁ユイサ 2018-10-21
  • ケォヨレコナエVヒ「チソアウコニ萍オハヌメサラョ。ート翩鯰メヤク。アオトノメ 2018-09-23
  • 8チャハ、」。ーイヒァーンネハモマユネエイリエユミ セイコナキケレタマヤゥシメ 2018-09-07
  • ムヌツムキPrimeサ瞞アネユマハロカエエミツク゚ ケノシロヤルニニ1000テタ。ュ 2018-09-07
  • 。カキエフーキ邀ゥ2。キトミノナョノハ「ハタテタムユミ翹ォソノイヘ 2018-07-24
  • ヨミケヘュウソレシ、ヤ」コトレヘ篶ラタユコィ 2018-06-27
  • ノスカォメサカソニメスノアササシユ゚シメハソウウノヨリノヒ イサヨホノヘ 2018-06-27
  • 622| 461| 270| 328| 236| 662| 485| 131| 703| 211|