• ヨミケヘュウソレシ、ヤ」コトレヘ篶ラタユコィ 2018-06-27
  • ノスカォメサカソニメスノアササシユ゚シメハソウウノヨリノヒ イサヨホノヘ 2018-06-27
      1. トップページ
      2. 株主・投資家のみなさまへ
      3. よくいただくご質問

    七星辅助自动回收脚本:株主・投資家のみなさまへ

    経営戦略

    Q.アサヒグループの中期経営戦略を教えてください。
    A.2016年に、『経営理念』を起点として、グループ全体のありたい姿を示す『長期ビジョン』を更新するとともに、これまで推進してきた“企業価値向上経営”の更なる深化を目指した『中期経営方針』を策定しています。
    Q.アサヒグループの強みは何ですか?
    A.アサヒグループの強みは、主に国内事業を中心に育成・獲得してきた「ブランド」や「技術」、「コスト競争力」などになります。
    今後、さらにこれらの「強み」を強化していくと同時に、「強み」を活用し、新たな価値創造やイノベーションを推進してまいります。さらには、こうして強化された「価値」をこれまで構築してきた国内外のネットワークを活用して拡大展開することなどにより、売上と利益の両面からシナジーを創出し、長期安定成長の実現を目指してまいります。
    Q.アサヒグループの課題は何ですか?
    A. 競争環境が激化するなか、主力の国内酒類事業や飲料事業における更なる高付加価値化や新需要の創出などに課題を残すとともに、海外では、オセアニアや東南アジアでの成長戦略の加速に加えて、グローバルな成長基盤の拡大が急務となっております。
    このような課題認識の下、2016年に策定した『中期経営方針』では、「稼ぐ力」の強化、資産・資本効率の向上、ESGへの取組み強化の3つの重点課題に加え、事業別中期重点課題を設定し、中期的な取組みの方向性を示しています。
    Q.アサヒグループにとって、事業を遂行する上でどういったリスクがありますか?
    A.アサヒグループが事業を遂行する上で、投資家の判断に重要な影響を及ぼす可能性があると考えられる主な事項はこちらをご覧ください。

    ページトップへ

    沿革

    Q.会社の設立はいつですか?
    A.昭和24年(1949年)9月1日です。
    会社の概要につきましては「会社概要」をご覧ください。
    Q.株式が上場されたのはいつですか?
    A.昭和24年(1949年)10月です。

    ページトップへ

    株式

    Q.証券コードは何番ですか?
    A.アサヒグループホールディングスの証券コードは「2502」です。
    株式関連の情報につきましては、「株主・個人投資家のみなさまへ」をご覧ください。
    Q.上場している金融商品取引所はどこですか?
    A.東京証券取引所市場第一部に上場しております。
    Q.株主名簿管理人及び特別口座の口座管理機関はどこですか?
    A.当社の株主名簿管理人及び特別口座の口座管理機関は「三井住友信託銀行」です。
    詳しくは「株主のみなさまへ」及び「三井住友信託銀行」のホームページをご覧ください。
    Q.引越しをしました。どのような手続が必要ですか?
    A.証券会社で開設した口座を利用している場合は当該「証券会社」、証券会社で口座を開設していない場合は「三井住友信託銀行」に、届出住所の変更手続をしてください。詳しくは「株式に関するお手続について」及び「三井住友信託銀行」のホームページをご覧ください。
    Q.株式に関するお手続(届出住所・姓名等の変更、相続、配当金の受取 方法の変更、単元未満株式の買取・買増の請求等)の窓口はどこですか?
    A.証券会社で開設した口座を利用している場合は当該「証券会社」、証券会社で口座を開設していない場合は「三井住友信託銀行」が窓口になります。詳しくは「株式に関するお手続について」及び「三井住友信託銀行」のホームページをご覧ください。
    Q.自分の氏名・住所に常用漢字ではない漢字(旧字など)を使っていますが、株式関係の発送物に記載されている氏名・住所では常用漢字になっているのは何故でしょうか? 元に戻せないのでしょうか?
    A.株券電子化の制度下では使用できる漢字に制限があり、証券保管振替機構(ほふり)で指定されてない漢字等が含まれている場合には、その全部又は一部を置き換えたものを株主名簿に登録しているためです。指定されていない漢字等の場合は元に戻せませんので、ご了承願います。
    Q.売買単位株式数は何株ですか?
    A.100株です。
    Q.当社株式の取得価格、取得状況を知りたいのですが。
    A.証券会社で開設した口座を利用している場合は当該「証券会社」に、証券会社で口座を開設していない場合は「三井住友信託銀行」にご連絡ください。

    ページトップへ

    決算関連

    Q.決算期はいつですか?
    A.毎年12月31日です。
    Q.決算はいつ発表になりますか?
    A.本決算の発表は毎年2月の上旬頃に発表しております。その他のスケジュールについては「IRカレンダー」をご覧ください。
    Q.過去の決算資料を見たいのですが?
    A.決算短信等決算関連の資料は「IRライブラリー」をご覧ください。

    ページトップへ

    株主優待

    Q.株主優待制度はありますか?
    A.2003年に株主優待制度を導入いたしました。
    詳しくは「株主優待制度について」をご覧ください。
    Q.どのようなものが送られてきますか?
    A.100株以上500株未満保有の株主様へは1,000円相当の優待品を、500株以上1,000株未満保有の株主様へは2,000円相当の優待品を、1,000株以上保有の株主様へは3,000円相当の優待品を、それぞれお送りしております。
    詳しくは「株主優待制度について」をご覧ください。
    Q.対象となる株主は?
    A.毎年12月31日現在の当社株主名簿に記録されている100株以上保有の株主様が対象です。
    Q.株主優待の案内はいつ頃ですか?
    A.毎年3月上旬頃、株主総会招集ご通知などと一緒にご案内する予定です。
    Q.優待品が届くのはいつ頃ですか?
    A.毎年4月中旬から5月上旬頃、優待品を発送する予定です。
    Q.権利を取得できる株式購入期限はいつですか?
    A.12月末の最終営業日の3営業日前が権利付最終購入日です。詳しくは最寄り若しくはお取引されている「証券会社」にお尋ねください。
    Q.優待品が届きません。
    A.アサヒビールお客様相談室までお問い合わせください。
    フリーダイヤル:0120-011-121
    ※株主優待事務局開設期間中(3月上旬頃〜5月末頃まで)は「株主優待事務局」までお問い合わせください。なお、株主優待事務局の連絡先は毎年変わります。連絡先は3月上旬頃に送付する予定の「株主優待のご案内」をご覧ください。)

    ページトップへ

    株主総会

    Q.定時株主総会はいつですか?
    A.定時株主総会は、毎年3月に開催しております。定時株主総会の内容については「株主総会について」をご覧ください。
    Q.株主総会で議決権を行使するにはどうすれば良いですか?
    A.議決権を行使するには、以下の3つの方法があります。
     @「議決権行使書」を持参して株主総会に出席する。
     A「議決権行使書」に賛否を表示のうえ郵送する。
     Bインターネット上の「議決権行使ウェブサイト」にアクセスし行使する。

    ページトップへ

    配当金

    Q.1株あたりの配当金はいくらですか?
    A.1株あたりの配当金は、「配当情報について」をご覧ください。
    Q.株主への利益還元に対する考え方を教えてください。
    A.当社は、株主の皆様への利益還元を重要な政策と位置付け、グループの収益性の向上や財務体質の強化を図りながら、業績を加味した利益還元を実施していくことを基本方針としております。具体的には、2018年までに配当性向30%(国際財務報告基準)を目指した安定的な増配に加え、成長投資とのバランスに鑑みた機動的な自社株買いにより、総合的な株主還元の充実に努めていきます。
    Q.配当金支払株主確定日はいつですか?
    A.期末配当金支払株主確定日は12月31日、中間配当金支払株主確定日は6月30日です。
    Q.権利を取得できる株式購入期限はいつですか?
    A.期末配当金の権利付最終購入日は、12月末の最終営業日の3営業日前です。また、中間配当金の権利付最終購入日は、6月末の最終営業日の3営業日前です。詳しくは最寄り若しくはお取引されている「証券会社」にお尋ねください。
    Q.配当金は、どのように受け取るのでしょうか?
    A.期末配当金をお支払いする場合には、12月31日現在の当社株主名簿に記録されている株主様に対して、3月開催予定の定時株主総会の決議に基づき、その終了後にお支払いいたします。
    また、中間配当金をお支払する場合には、6月30日現在の当社株主名簿に記録されている株主様に対して、8月開催予定の取締役会の決議に基づき、8月下旬から9月上旬にお支払いいたします。

    配当金の支払いに際しては、あらかじめ銀行等預金口座、ゆうちょ銀行貯金口座又は証券口座への振込指定のお手続をされている株主様には、配当金額などが記入された「配当金計算書」並びに「配当金のお振込先について」が送られ、株主様のご指定口座に振り込まれます。また、振込指定をされていない株主様には、郵便局で換金できる証書(「配当金領収証」)が送られます。配当金領収証により郵便局で換金可能な期間は、約1ヶ月間です。
    詳しくは「配当情報について」をご覧ください。
    Q.配当金の受取期間が過ぎてしまいました。
    A.未受領の配当金は、「三井住友信託銀行」でお受け取りいただけます。但し、配当金の支払開始日より5年を経過いたしますと、当社定款の規定によりお支払いできませんので、お早めにお受け取りください。
    Q.配当金の振込方法・振込先を変更したのですが?
    A.証券会社で口座を開設している場合は当該「証券会社」に、証券会社で口座を開設していない場合は「三井住友信託銀行」にご連絡ください。詳しくは「株式に関するお手続について」をご覧ください。
    Q.配当金の配当金領収証が届かないのですが?
    A. 「三井住友信託銀行」にご連絡ください。
    Q.確定申告のために配当金の支払通知書がほしいのですが。
    A. 配当金をお支払いする際に、「配当金計算書」をお送りしております。本書は、租税特別措置法の規定に基づき作成する「支払通知書」を兼ねておりますので、確定申告を行う際は、本書をその添付書類としてご使用いただけます。
    なお、「配当金計算書」を紛失されたり、ご不明な点などがございましたら、「三井住友信託銀行」にご連絡ください。

    ページトップへ

    株券電子化

    Q.株券電子化とは何ですか?
    A.法律(社債、株式等の振替に関する法律)により、上場会社の株券が無効(紙切れ)となり、株主の権利が証券会社等の金融機関の口座で電子的に管理される制度のことを言います。 施行日は2009年1月5日です。
    Q.特別口座とは何ですか?
    A.株券電子化の施行日までに株券を証券会社に預託しなかった株主様の権利を保全するために、発行会社が設定する信託銀行に開設する口座のことを言います。なお、当社の場合は「三井住友信託銀行」に特別口座を開設しております。
    Q.株券を証券会社に預けなかったが、特別口座に記録されているか確認したい。
    A.「三井住友信託銀行」にご連絡ください。
    Q.株券が他人名義のまま、株券電子化を迎えてしまった。
    A.「三井住友信託銀行」にご連絡ください。

    ページトップへ

    本資料のいかなる情報も、弊社株式の購入や売却などを勧誘するものではありません。また、本資料に記載された意見や予測等は、資料作成時点での弊社の判断であり、その情報の正確性を保証するものではなく、今後予告なしに変更されることがあります。万が一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供者は一切責任を負いませんのでご承知おきください。


  • ヨミケヘュウソレシ、ヤ」コトレヘ篶ラタユコィ 2018-06-27
  • ノスカォメサカソニメスノアササシユ゚シメハソウウノヨリノヒ イサヨホノヘ 2018-06-27